2017.08.22

【いなげ】 くらしの健康相談室 で「認知症サポーター養成講座」

風の村サロンとは別に、お隣の団地の集会所をお借りして 実施しています「くらしの健康相談室」

現在は、隔月の第三水曜日を開催日としています。

 

8月16日(水)は、みなさんの関心の高い 認知症について 理解を深めようと、

「認知症サポーター養成講座」を行いました。

 

 

50代から70代中心の近隣住民の方々に、今回は研修として、

風の村の若手職員も ごいっしょさせていただきました。

職員も、いつもと ちょっと違った雰囲気で、刺激を受けた様子です。

 

 

軽度の認知症の症状に「これ、私だわ!」と、冗談半分に心配されたり、

認知症のかたへの接し方の映像や 認知症予防の運動の実演に 感心されて、

「やってみるわ!」と、前向きに捉えてくださいます。

 

実感のこもった お話から、貴重なご意見・応援のメッセージまで、

たくさんの ご感想をいただきました。