9月21日 木曜日、生活クラブ風の村いなげ では、避難訓練を 実施しました。

 

 

2階 ショートステイ稲毛、3階 サポートハウス稲毛 では、

火元から離れた方のユニットの ベランダへ出る非常口へ向かい、

消防隊の救出を待つ という想定です。

 

1階 デイサービスセンター稲毛 ご利用のみなさんのうち 数人の方々に、

建物の外の避難先までの訓練に、代表して 参加していただきました。

 

 

風向きの状況で、今回は お隣の団地の公園へ 避難本部を設置します。

 

 

各事業所の職員も、次々と 避難状況の報告に駆けつけます。

 

 

水消火器を使った 消火訓練も行って、防災の意識を 高めることができました。