2017.11.06

アートの日 10月廃材あそび

廃材でのあそび(身体を動かしながらダンボールに触れる)     

〈キャタピラー〉

10月26日に運動会が行われました。

3歳児やまぐみの競技に子どもたちの希望もありダンボールの

キャタピラーを取り入れることになりました☆

さ~!絵の具でやま色に染めるぞぉ♪


 

「やまの色は何色にする?」と子どもたちに質問すると、

「みどり~!!」と即答。手で絵の具を取りダイナミック

にダンボールに色を重ねます。

つるつる・ぼこぼこした感触を味わいながら

お友だちとの会話も弾み楽しそうですね(#^.^#)

 

ダンボールを使って自由に身体を動かしてあそびます。

その中で子どもたち自身が発想力・想像力・体力・

人との関わり方などが育まれます。

子どもたちの世界観を理解しながら保育者は

少し離れて見守り、微笑んでいます☆

 

 

 

 

〈スライダー〉

10月24日に3,4,5歳児で成田市にある坂田ヶ池公園にバスに乗って遠足に行ってきました。

ながーいスライダーは5歳児だけが滑ることが出来る憧れの遊具です☆

お尻の下に敷いて滑るものをダンボールで手作りしました。

5月の徒歩遠足からバス遠足を心待ちに、そして楽しみにしている子どもたち!

5歳児もスライダー用のダンボールと聞き、ワクワクして目を輝かせながら

一人ひとりペンをにぎり絵や文字、名前などを描きました。

 

 

 

 

 

 

<バス遠足当日>