2017.06.13

第2おおぞら学童 『カレー作り♪』

こんにちは、第2おおぞら学童です。

なんだか周りではノド風邪をひいている方がちらほら…

季節の変わり目は体調管理がなかなか難しいですね。

 

さて先日、土曜参観の振替休日で一日保育となった月曜日、

おおぞら学童ではカレー作りを実施しました!

 

一年生は野菜を水洗い、

二年生はピーラーで皮むき、

三年生は子ども用包丁で野菜をカット。

この役割分担が毎年の恒例となっています。

こちらは二年生が皮むきをしてくれているところ。

意外にもこんな時、男の子が積極的に参加してくれたりするもので、

「お家でやってるよ!」、「包丁もやりたい!」なんていう声も聞こえました。

 

なかなかお家でお料理のお手伝いをしてもらうって、大変だったりしますよね。

限られた時間の中でテキパキ作りたい。手伝わせてあげたいけど、、

と、難しいところがあったりするかと思います。

 

そんな目線でも、学童での経験が子どもたちにとって「良い経験」になるといいなぁ。

楽しそうな子どもたちの姿を見て、そんな風に思う支援員です。

とっても美味しくできたカレー。

みんなでおかわりして、全部残さずきれいに食べきりました!!

 

このカレー作りは、夏休みに実施するデイキャンプに向けた練習の意味があります。

デイキャンプでは、更に活躍してくれるであろう子どもたちに期待し、美味しいカレーが今から楽しみです♪

 

保護者の皆さまも、お家でカレーを作る機会がありましたら、

是非そのご家庭での作り方やポイント、隠し味なんかを教えてあげてください。

そしてお時間に余裕があれば、是非お子様とご一緒にカレーを作ってみてあげてくださいね♪

思わぬ成長を、見せてくれるかもしれませんよ。