2017.06.22

第2おおぞら学童 『梅雨入り』

イベント

第1おおぞら学童・第2おおぞら学童

こんにちは、第2おおぞら学童です。

ついに梅雨入りしましたね。

しかし梅雨入りしたものの雨の降る日は少なく、水不足なんかもちらほら騒がれていますが、

子どもたちからすると雨が降らないほうが嬉しいですよね。

子どもたちと一緒に過ごす支援員の私も、同じく晴れてくれたほうが有り難いです。

あ〜明日は雨間違いなくだなぁ〜

となると、夕方の自由時間を子どもたちとどう楽しく過ごすか考えてしまいます。

お部屋の中でできることは限られているし、いつも同じでは飽きてしまうし…

 

だけどせっかくだから、雨の日だからこそできる!という遊びを取り入れたいですよね。

そんなわけで雨の日に人気の遊びが、風船バレー。

単純に、風船をボールに見立ててバレーするのです。

 

これが結構盛り上がるのですが、ルールが曖昧で揉めることもあり、

また最近では飽きがきたのか人気も低迷気味。

あーあ、布ボールがあれば、子どもたちの大好きな室内ドッジボールができるのにな!!

そんな事を考えていたら、なんと、先日、

 

学生アルバイトで入ってくれている堀くんが、大学での実習のために作ったという布ボールを寄付してくれたのです!

なんと有り難い!!

 

堀くんは、子どもたちからも大人気の皆のお兄ちゃん。

そんな堀くんが作ってくれた布ボールに、子どもたちも大歓喜です。

早速その日から室内ドッジボールが解禁され、雨で外に出られない不満とは無縁の自由時間を過ごすことができました。

ありがたや、ありがたや。

 

これから本格的に梅雨のシーズンがやってきますし、子どもたちがお部屋の中でも十分に満喫できる楽しい遊びを日々検討しつつ、

子どもたちの元気さに梅雨もさっさと吹き飛んでくれないかなと考える支援員なのでした。

 

保護者の皆さま、

オススメの室内遊びがあれば、是非教えてくださいね♪