2017.08.29

第2回八街市他職種交流会

2ヶ月に1回開催される、多職種交流会に参加してきました。

DSC_0404

約60人を超える方が参加し、今回は「在宅療養者を支援する専門職のスキルアップ」を目的とした講座でした。

テーマは「糖尿病の病態とインスリン療法について」と「インスリンの種類と扱い方」

糖尿病の方の支援をする機会も多く、インスリン自己注射を実施されている方も多くいらっしゃる為、実際の支援にとても役立つ情報を沢山得る事が出来ました。

インスリン注射の正しい使い方も生理食塩水が入った練習用の注射器を使って、一連の手技を確認する事ができました。

 

 

DSC_0406

グループディスカッションでは、看護師、薬剤師、サービス提供責任者、精神保健福祉士、介護支援専門員など多職種の方々と、インスリン療法を受けている在宅療養者を支援していて、困ったこと、不安な事を共有し、解決策や豆知識などアドバイスを頂く事も沢山あり、とても勉強になる時間を過ごす事が出来ました。

次回の多職種交流会が楽しみです!