2018.05.02

5月おたのしみ会

5月2日は、5月おたのしみ会でした。

 

音楽に誘われ園庭の中心に集まり、バナナくん体操・ソーラン節を踊ります。

ソーラン節では、年長あおぞらぐみさんを先頭に

「どっこいしょーどっこいしょ!!」と力強いかけ声が園庭に響きました。

 

体操の後は0.1才児のクラスから順に自分たちの作ったこいのぼりについて紹介し、3・4・5才児はクラス名も発表しました。

新しいクラス名で呼ばれたり、クラス名について話す中で

子どもたちは、また1つ大きくなった喜びを感じていたことと思います。

 

こいのぼりの由来や柏の葉、菖蒲湯(しょうぶゆ)についての話を聞き、

柏の葉でおままごとをしたり、菖蒲の葉が入った水に浸かったりと

子どもの日にちなんだものにも触れて楽しむことができました。

 

給食も、いつもよりも特別! おたのしみ給食です。

こいのぼりの形をしたハンバーグに子どもたちはとても嬉しそうでした!

今年度初めての会食。

0・1・2才児の子どもたちもホールで給食を食べ、「ちっちゃい子の近くがいい♡」と机を近づける姿もありました。

 

天気にも恵まれ、子どもたちの作ったこいのぼりも元気に泳いでいました☆