2015.01.26

おとといの花と10の基本ケア

啓翁桜、コデマリ、先週使ったニシキギ
 

椿、青モジ、雪柳、根元に先週使ったネコヤナギ

アリストロメリア、スイトピー、ユーカリ、クッカバラ

ヒアシンス

10の基本ケア、残りの4項目を紹介します。

?

7. 町内にお出かけをする

?*町内へ楽しく外出することで普通の生活を維持することができる。

???町内へのお出かけで社会性を取り戻す

? 町内を散歩し新鮮な空気を吸い四季を楽しむ

???行き慣れた店で買い物、外食し生活の再建を図る

? 買い物バスでボランティアの組織づくりをする

? 外出が日常化するよう意図して続ける

?8. 自分でできること夢中になれることをする

?*自分でできる・夢中になれる状態をつくり出せば、心が動き自然と体も動きだす。

? 自分でお茶を入れて飲めるような環境をつくる

? ゲームリハビリで利用者が夢中になれる状態をつくる

? 将棋や書道、生け花など「選べる文化活動」を行う

? ふるさと訪問を企画する

? 主人公は、利用者・入居者である

? ボランティアの協力を得る

?9. 本人・家族が参加してケアプラン作りをする

?*自己決定が尊重されたケアプランで、最期の時までを支えきる。

? 「生活クラブケアプラン」をつくる

? 職員全員が家の雰囲気・家族の状況を把握する

? 社会性、暮らしを取り戻すケアプランをつくる

? 自己決定を尊重し、その人生をサポートする

? チームケアで取り組む ??

? 定期的にケア会議で振り返りを行う 

?? 職員が地域に発信する学習会をする。

?10. ターミナルケアをする

?*地域で最期を迎えられる環境条件をつくることで、安心して住み慣れた地域で暮らし続けることができる。

??介護、看護、医療連携でターミナル期を支える

??自宅での看取りを希望された全ての方を「生活クラブ安心システム」で支える

?? ショートステイ、小規模多機能ホームで退院を受け入れる。

???デイサービスを休んだ人には職員が訪問し対応する