2014.03.30

わらしこ保育園卒園式、ちびっこ学童入所式

今年も、土曜日に行われたわらしこ保育園の卒園式に立ち合うことができた。いつもながら、ウルウルしてしまう。わらしこの卒園式はカメラ禁止、自分の子どもや孫だけに焦点を当てるのではなく、すべての子どもたちの育ちを祝い、喜ぼうという趣旨だと思う。写真は決められた担当者がとりまくっていた。。後日、注文を取るのだろう。この日の午後、近くのちびっこ学童クラブの入所式があり、そちらにも出席した。

わらしこの卒園式は、こんな風に、いつもの服装で、すべての園児が参加し、2時間たっぷり、1年間の育ちを披露する。最後に卒園証書を授与された卒園生は、ホールを1周し、全員の拍手を浴びる。最も晴れがましい瞬間だ。

流山市の指定管理事業として実施している「ちびっこ学童クラブ」には、4月から33人の新入生が入所する。

式の進行は2年、3年になる子どもたち自身が行っていた。

手前が、新入生を迎える新2年、3年生、右上が新入生、左上がその保護者の皆さん

「生活クラブ風の村らしい学童」とは何か、これからの課題だ。入所児童、職員、保護者みんなで考えていきたい。