2015.07.26

安全保障関連法案に反対する医療・介護・福祉関係者の会と今日の花

「安全保障関連法案に反対する医療・介護・福祉関係者の会」という会ができ、賛同者が4000人に迫っています。私も呼びかけ人の末席をけがしています。http://heiwa-inochi.sakuraweb.com/
私が書いた呼びかけ人メッセージは以下です。

「憲法学者でなくても、およそ常識をわきまえた人なら、安全保障関連法案が憲法違反であることはわかります。この無理筋が通ってしまう現状は、保革、左右を超えた「日本の危機」です。」

一部の憲法学者やこの法案に賛成する立場の人は、日本をめぐる状況の変化を理由にします。しかし、「日本をめぐる状況が変わってきたので憲法を改正します」というなら、賛否は別として理路は整然としています。一方「日本をめぐる状況が変わってきたので、憲法解釈を変えます」というのは、どう考えてもおかしい。子どもたちにどう教えることができるでしょうか。法案の内容への賛否以前の危機を感じるのです。

よろしければ、上記のサイトから賛同署名をお願いします。

さて、今日の花です。

ひまわり、おくら、レンギョウ

百合(シベリア)、雲竜柳、カクレミノ

デンファレ、グリーンスケール、リビストニア(左端の葉)

先週と同じ鉢物のアンスリュームです。