2015.04.26

安心システムユナイテッド設立総会と昨日の花

来る29日午後、安心システムユナイテッドの設立総会を開催します。
何度かこのブログで紹介してきましたが「安心システム」には以下の2つの原則があります。

? 事業所が属する日常生活圏域全体に責任を持ち、孤立しがちな高齢者、障がい者、生活困窮者などの地域生活の継続、地域生活者としての参加を支援します。(安心支援システム)

? 利用契約を結ぶ利用者の在宅生活をできる限り支えるために、インフォーマルなケアを含めて最期まで地域生活を継続できるよう「支えきる」ことをめざします。(安心ケアシステム)

この原則に則って、地域に貢献し、利用者を支え切ることを目指す非営利事業者の集まりです。呼びかけ団体は社会福祉法人8、NPO1、設立総会にはほかに7団体ほど参加があり、当日は参加できないが入会する団体を含めると、20団体程度の船出になりそうです。地域包括ケアを進めるためには行政、住民の協働が不可欠ですが、介護・福祉事業者が制度事業にとどまらない地域貢献をすることがとても重要です。

安心システムユナイテッドは、そうした志を実行しようとする事業者の連合です。今後、社会福祉法人、協同組合、NPO等の参加を呼び掛けていきます。

さて、昨日の花入れは、妻が友人と二人で行ってくれました。

芍薬、アスチルベ、擬宝珠の葉、ドラセナ、アレカヤシ

カーネーション、ドラセナ

モカラ、アランセラ、アンスリューム、利休草、

風の杜のスズラン