2016.06.12

職員全体研修、今日の花

                本部職員と一緒に
              茂木さんとツーショット

3回にわたって開催した職員全体研修の最終回が、6月8日、柏クレストホテルで実施され、300人以上が集まりました。毎回異なるゲスト講師をお迎えしたのですが、今回はあの茂木健一郎氏、講演後に会食会があったのですが、茂木さんは食べる暇がないほど、入れ代わり立ち代わり記念写真を求められ、すべてに笑顔で応えてくださいました。(良い人だ!)

隣に座った私も一緒にと茂木さんに勧めていただき、数えきれないくらいポーズをとりました。私が目当てでないことはわかっていても、気分がいいものです。茂木さんに握手を求める人も数多く、「ついでに理事長も」とありがたい申し出をいただいたりしました。ついででも、見目うるわしい(!)女性職員と握手ができて幸せです。こんなことは、もう2度とないでしょう。

今日は、午後から生活困窮者自立支援全国ネットワークの理事会があったので、早起きして、花入れに行ってきました。

梅花ウツギ、スモークツリー

梅花ウツギは、本来、枝が躍るように広がるのですが、最近は、生け花をする人が減って、「踊る枝」の需要が少ないので、花束にしやすいように、改良されているらしいと、いつもお花を買っている「hanaka」のタマチャンから聞きました。

アジサイ、葉の名前は不明です。利休草の葉の形に似ているのですが、別物です。

ブルーベリー、グロリオサ、トルコキキョウ

姫ヒオウギスイセン

入り口近くの花壇に、ドクダミとともに、たくさん咲いていました。このうちの一輪を、玄関に活けました。本来、こんなふうに、路地の草花を使うことができればいいのですが、週1回しか行けない我々は、何とか1週間花をもたせなければならないので、多くは、花屋さんで処理をしたものを使います。