2011.06.22

特養おながわボランティア報告

> ボランティア2日目の報告を致します。
>
> 柿原は昨日と同じく、11時~20時のシフトで4丁目に入りました。
> 主に、昨日教わった利用者の支援を行いつつフロアの見守りを行いました。
>
> 九鬼より
>
> シフト通り、9時からの勤務に入る。午前中はバイタル測定、掃除を行い、入居者の皆さんと談笑して過ごす。
> 午後は特養おながわまで4人の入居者さんを連れてリハビリの付き添いに行く。
>
> 今日一緒に勤務をした職員の方が石巻市内在住の方で、昨日ちょうど大川小学校(児童の7割が亡くなられた地域)で100日蔡が行われたらしく、その時にご友人が追悼の辞を読まれ、ご自身もご両親を亡くされたが、それを聞いて掛ける言葉もなかったと話して下さいました。
>
> 本日は女川地区は快晴で、最高気温27℃と7月の陽気とのことでしたが、4丁目・グループホーム共にお変わりなく穏やかに過ごされていました。
> 明日は共に日勤(9時~18時)で支援に入ります。
>
> 柿原


> ボランティア3日目の報告を致します。
>>
> 九鬼より
> 本日よりいよいよ東北地方も梅雨入りとなりました。9時より日勤で入りました。午前中はバイタル測定・掃除を行い、石巻のジャスコに入居者さんと買い物に行きました。
> 午後は入居者さんと一緒に草むしりを行う予定でしたが、竜巻警報が出ていたので軽体操を行ったあと、スコップ三味線(スコップを三味線に見立ててリズムに合わせる)などをして過ごしました。
> 梅雨入りの影響か腰痛を訴える方が何人かいらっしゃいましたが、皆さま穏やかに過ごされました。
>
> 柿原
> 9時からの日勤で入りましたが、10時より1丁目(ショートステイ) に見守りで応援に入りました。
> 4丁目では食中毒の流行る時期とのこで手洗いの講習を行っておりました。
> 一日一日も落ち着いた流れとなっており、本日も穏やかな一日となりました。
>
> 柿原