風の村 花日記(生活クラブ風の村 理事長 池田徹)

2021.11.26

アールブリュット展

とんぼ舎さくらの利用者の共同作品 佐倉市立美術館で、生活クラブ風の村の3つの施設(重心通所さくら、あかとんぼ飯野、とんぼ…

2021.11.19

風の村花日記終了のお知らせ

2000年の2月に風の村(現風の村八街)ができてから、週1回の花入れを続けてきました(最近は、コロナ禍もあってサボること…

2021.11.05

COCO壱創業者の講演会

先の日曜日のことなので、もうだいぶ前になります。18年前にCOCO壱の経営から外れた創業社長、宗次徳二さんの講演会が開催…

2021.10.22

技能実習生帰国

3年前にインドネシアから技能実習生として来日した、ユナニさん(左)とジアンさんが今日帰国しました。ユナニさんは20歳、ジ…

2021.10.11

首都圏若者サポートネットワークシンポジウム

昨日、「社会的養護から巣立った若者を地域で応援する」ことをめざすシンポジウムが開催された。私が代表を務める公益社団ユニバ…

2021.09.17

アールブリュット展、クラウドファンディング開始

来たる11月23~28日、佐倉市美術館で、生活クラブ風の村アールブリュット展を開催します。 生活クラブ風の村では、3年前…

2021.09.01

「哲さんの声が聞こえる」

緊急事態宣言が続き、花入れを休止しています。このブログもずいぶん久しぶりです。表題「哲さんの声が聞こえる」は、「中村医師…

2021.08.09

おとといの花

「若者からはじまる民主主義 スウェーデンの若者政策」を読んでいます。ため息が出るばかりです。 たとえば、スウェーデンの2…

2021.08.04

風の村初の看多機が8月1日に始動しました。

看多機とは、看護小規模多機能型居宅介護という介護保険の制度事業です。これまで風の村では4か所の小多機=小規模多機能型居宅…

2021.07.26

日曜の花

土曜の夜から日曜の朝にかけて、久しぶりにほぼ徹夜をした。こうなることが予想されるから小説はできるだけ読まないようにしてい…