2019.03.05

おとといの花

おとといの日曜に花入れに行ってきました。午後1時半に着いたところ、ちょうど、VAICコミュニティケア研究所主催の三遊亭遊馬落語会が始まるところで、そういえば、先週、VAICのスタッフから誘われていたのだと思い出し、急きょ、私は落語会に参加することにて、3か所とも妻が花入れをしてくれました。落語会は午前と二回公演で、午後の部には30人近いの聴衆がいました。1題30分の与太郎噺を2題、私は不覚にも途中寝てしまいました。でも、最後の20分(笑)は、しっかり目が覚めて、実に面白かったです。終了後、VAICスタッフが気を利かせて、法人の理事長として紹介してくれましたが、「ずっと寝てたこいつが理事長かよ」と不愉快だったろうなと、穴があったら入りたい気持ちでした。

VAICが運営する喫茶アルルカンでの公演風景。VAICは、2000年の特養オープン以来、アルルカンの運営を続けてくれており、入居者、家族、職員、地域の方々の憩いの場になっています。この場を借りて、お礼を申し上げます。

さて、妻が生けた花です。

石化柳、コデマリ、サイネリア(切り花用のサイネリアがあるのですね)

チューリップが出てき始めました。

ラナンキュラス

コメントフォーム

CAPTCHA