2019.03.19

おとといの花

土曜の日中が透析になったので、今後は花入れは基本、日曜になります。日曜に用事があるときはできないので、休みになる週が増えると思います。

毎年この時期に、妻の友人が庭のキブシをくださいます。昨年も書いた覚えがあるのですが、キブシは木五倍子と書きます。キブシは雌雄別株で、雌の木には硬い果実が生ります。これを五倍子(フシ)の代用とすることから付いた名前とのことです。では五倍子とは?

ヌルデの若芽や若葉などにアブラムシが寄生してできる虫こぶで、タンニンを多く含み、インクや染料の製造に使われます。昔はお歯黒に使われたとのこと、五倍に膨れ上がるということでこの字になったそうです。去年、調べた覚えがあるのですが、忘れてしまい調べ直しました。来年もいただけたら、きっとまた調べ直すと思います。

キブシにムベが巻き付いています。

コデマリ、馬酔木、エピデンドラム、アルストロメリア

桜、チューリップ、ムベ

コメントフォーム

CAPTCHA