2018.12.30

今年最後の花

1か月超ぶり、そして今年最後の風の村花日記です。

今年も、猛スピードでゴールが迫っています。気が付けば(実は、日々、実感させられているのですが)来年2月には68歳、寄る年波と持病からくる合併症に悩まされ、やっとの思いで仕事を続けています。ひと月前に、電動車いすを買いました。高い!でも、便利です。ただ、重量が30キロ以上あるので、低床の車に代えないと、年寄り夫婦では車への乗降をいかんともしがたく、年始は、車選びをします。自宅の隣がホンダで、フリードという車が床が低いので、スロープかリフトをつければ上げ下げしやすそう、トヨタの福祉車両も見てきます。

1年間、多くの皆様にお世話になりました。

どうぞ、良い年をお迎えください。

今日の花です。

根付松、千両、オンシジューム

2種の菊、蛇の目の松(白雪姫と名がついているそうです)、アンスリューム、餅玉

うめもどき、ヒペリカム、ドラセナ(リップスティック)、水仙、柳

下の2枚は、本町の3丁目ホールの、職員のIさんによる正月飾りです。

コメントフォーム

CAPTCHA