2019.04.09

夜桜と土曜の花

国立歴史民俗博物館の夜桜を見に行ってきました。佐倉風の村訪問診療所の三嶋先生がフェイスブックで紹介していた写真があまりに素敵だったので、花入れが終わった後に、初めて行ってみました。歴博の正面玄関を入ると左側に巨大な窓があり、特大の額縁のよう。ライティングされた夜桜が幻想的に浮き上がっていました。翌日には、新習志野の「さくら広場」へ。ここは、パナソニックの社有地、安藤忠雄が設計したのだそうです。存在は知っていましたが、中に入ったのは初めて。ここも三嶋先生が紹介していたのに誘われました。三嶋さん、ありがとうございます。おかげで、今年はいい花見ができました。

6日土曜日の花です。

トルコキキョウ、ミニバラ、雪柳、ルスカス、ドラセナ

ミニバラ、トルコキキョウ、カスミソウ、ドラセナ2種

芍薬、利休草、ガマズミのようでもあり、レースフラワーでもあるような花の名前は不明<m(__)m>

コメントフォーム

CAPTCHA