2019.06.17

VAICコミュニティケア研究所総会と昨日の花

土曜日にVAICコミュニティケア研究所の通常総会があり、参加しました。VAICは、ボランティアアクションインフォメーションセンター(どこか違っているような気がする、アクションでなくてアクティビティだったかな、失礼!)、1998年に、特養風の村を物心両面で支えるとともに、オンブズパースン的な役割も担う組織として発足しましたが、今では、県内3つの拠点(八街、稲毛、柏)を中心に、地域福祉ネットワークの一翼を担う活動を展開してきました。昨日の活動報告を聞いていて、あらためて、 この20年間ですごい実績をあげてきたものだと感動しました。地域共生社会、地域包括ケアが求められる我が国における最先端の活動だと再認識させられました。担い手の多くが生活クラブ生協の組合員であり、今後の地域づくりに全国の生協が果たすべき役割の貴重なモデルという意味でも、もっと対外的な発信を強めていかなければと強く感じたところです。

さて、昨日の花です。

ひまわり、スモークツリー、レンギョウ

ブルーベリー、クチナシ、クチナシは、まだつぼみなので、かすかに匂う程度です。

竹島百合、レースフラワー

竹島百合はつぼみですが、黄色い花が咲きます。ちょっと、ニッコウキスゲに似ているかな。

コメントフォーム

CAPTCHA