お知らせ

ホーム お知らせ 酒は百薬の長~グループホーム作草部~

2021.05.25

酒は百薬の長~グループホーム作草部~

先輩職員のつぶやき

こんにちは

5月のブログ担当、入社2年目グループホーム作草部所属の執行(しぎょう)です。

グループホームは認知症の方が共同生活する場で「自分で何でもやる」が基本で、職員はそのサポートに入るような形で動いています。
気づいたら一年間過ぎ、コロナの状況も落ち着かず例年行っていた行事などができなくなってしまいました。

例年であれば普段の買い物にスーパーに行ったり、外出レクで動物公園や博物館に行って楽しんだりしていましたが、コロナで外出はできず閉じこもっている状況に利用者様もストレスが溜まっている状態。

高齢者といっても食の好みは意外とジャンキーなものや甘いものが好きという方も多く
「お酒」が大好きな方もいらっしゃるので

「居酒屋に行けないならここでやればいいじゃん」ということで

先日は居酒屋レクを行いました。

準備等はもちろん利用者様と行います。
他は言っても長年家で家事をしていた方がほとんどなので、
職員のすることは見守り程度。

医師と相談し、体調をみてアルコールの提供も行いました。

懐かしの音楽をかけ、大好きなお酒も飲んで皆さんいつもよりも活気がありました。

グループホームでは毎月様々なレクリエーションを行っています。
利用者様の身体的な介助や体調管理などが中心になりますが
利用者様を楽しませることも大切な仕事の一つです。