2020.06.15

あかいろぼうしさん

毎年3歳児クラスはこどもたちとクラス名を話し合って決めています。

本年度は臨時休園や登園自粛により話し合って決めることができなかったので、こどもたちに「もう新しいかぜぐみさんがいるからかぜぐみさんとは呼べないね。みんなのクラスの名前が決まるまでは、あかいろぼうしさんって呼ぶね」と4月初旬に話していた「あかいろぼうし」をそのままクラス名としました。

あかいろぼうしぐみさんが来年度、4歳児クラスでどんなクラス名をつけるのか楽しみに思いながら、たくさんの経験で心も体ものびのびと大きくなるようにこの1年を過ごしていきたいと思います。

 

絵本を2冊ご紹介☆

機会がありましたら手に取ってみてくださいね。

【あかいぼうし】

あかいろぼうしぐみさんと同じあかいぼうしのお話。

いろいろな動物が出てくるところと「かして」のやりとりが可愛らしい本です。

かめさんがぼうしをかぶるところが大好きです。

 

【あーといってよあー】

こどもたちと色々な「あー」という声を出しながら読むと大盛り上がりです。

上を向いてあーと言うとうがいみたいかな?胸をたたきながらあーと言うとぶるぶるふるえる?のどにそっと手を当てるとびりびり感じる?嬉しい時の「あー」。ミルクをこぼした時の「あー」。声の強弱、長さ、表現などなど「あー」だけで世界が広がります。