2022.07.29

あまのがわ すっとんとん♪

かぜぐみでは、暑い日や雨の日は室内で大きな布を使ってみんなでわらべうたあそびを楽しんでいます。

7月は『あまんだぶり』『たんじたんじ』『あめあめやんどくれ』などのわらべうたを歌いながら布の中に入ったり、布をジャンプしたりしてあそびました。

少しずつみんなで遊ぶことが楽しくなってきて、「きゃー」と声をあげながら雨が降ってくる(布が下に降りてくる)ことを楽しんだり、みんなで手をつないでわらべうたを口づさみながら歩くことを楽しんだりすることができるようになってきました。

わらべうたは、こどもにとって無理のない自然な音階で心地よく、保育者や友だち同士でやり取りやスキンシップをとることができたり、手足を動かしていくことで運動機能も高まっていきます。

色々なことができるようになった、いろいろ挑戦したい、友だちのことを気に掛けるようになった2歳ならではのわらべうたあそびを今後も楽しんでいきたいと思います。

♪あまんだぶり こだぶり あまのがわ すっとんとん♪