2019.11.15

おとなのちから~その弐

『「重い障害をいきる」とは?』というテーマで、おうちの方との学びの時間です。グループワークは、和気あいあいと進みます。

未来を生きるこどもたちのために、おとなが力を尽くしましょう。

こどもといっしょに、同じ目線で シェードづくり。夢中になってるおとながステキ

福祉農園で掘ってきたさつも芋を使って 『さつま芋の茶巾しぼりつくり』にも親子で挑戦。

順番にお芋をつぶします。

みんなで、お料理楽しいね。

ちきゅう梅干(5歳ちきゅう組が作った 梅干です)入りのおにぎりも、親子で一緒に食べました。

わたしたちが、たいせつにしたいことを、スライドとともに 再確認。

3歳 つき組のあそぼう会  おうちの方々の笑顔がたくさんありました。

これからも、よろしくおねがいします。

by        cherry