2021.07.12

おやじの会!プール作り!!マス掴み!!!

73日、今年もわらしこ・おやじの会がプールを組み立ててくれました。

昨年度に引き続き、感染対策として人数を絞っての参加をお願いしていたのですが、当日はあいにくの雨…急きょプール設置が午後に変更となりました。「急な変更で人数が減ってしまうのでは?」と心配し、都合をつけて飛び入りで参加してくれた父ちゃんもいました。子ども達の為になら…!と動いてくれる親父の会の底力を見た気がしました。

さて、5()は、そのプールにマスを放流!!マス掴み体験をしたのは、初めての試みでした。

マスは、プールに放たれた瞬間、勢いよく泳ぎ始めました。群れをなして泳いでいたかと思えば、カーブを描いてキレイに二手に分かれ、再び1つの群れに…。優雅にプールの中を泳ぎ回る姿は何て美しいのでしょう!(保育園中のだれもが、しばらく見とれているほどでした。)

魚たちの動きを見ていたら「捕まえられるかな…」と4歳児。「年長さんに任せて!」と年長児。「海の匂いがしてきた!」と話す子もいました。

いよいよ年長児からプールに入ってみます。ものおじせずマスつかみに挑戦する子もいれば、恐る恐るの子も。

それでも一人、またひとりと捕まえ出すと、「仲間ができたのだから私にもできるはず!」と顔つきが変わっていくのが印象的でした。

捕った魚をその場で捌いて、焼いていただく経験もしました。

「見てられない~」と言いながら目は釘付け。

命をいただくという貴重な経験です。

丸焼きの魚とにらめっこ

普段は魚が苦手な子も、焼き立て&自分の捕った魚は格別だったようです。