アルルカンで大好評の「寄せ植え教室」がデイ東吉田に出張してくれました

「苔テラリウム」の開催です!

業務終了後、苔の「こ」の字もわからないけど、興味だけでワクワクしている職員5名が参加(*^_^*)

テーブルには苔や石や流木、色々な大きさや色のサンドが並んでいます。

 

 

 

 

牛や羊、パンダやプレーリードッグのかわいいフィギアもいますよ~(^o^)

これがどうなるのかしら…

まずはビン選び…

縦長と幅広とを選びますが数に限りがあり、皆でじゃんけんポン!

石や流木、フィギアも選び、さぁ~始めますよ~!

横から見える風景も意識しながら砂利を重ねていきます。

ビンを傾けるとサンドが乱れるし、皆さん立ち上がり、上から見たり横から見たり、忙しい忙しい…

サンドの土台が決まったら苔の配置です。

苔は葉から水分補給をするそうで、細かくより一致団結の方が頑張れるとの事で、バラバラにせず配置します。

横に広がる苔、高くなる苔、それぞれの性質を考え配置し、石や流木も置きます。

苔を隠すようにサンドの配置をしますが、サンドの色や大きさで全体の表情がどんどん変わっていきます。

ビンの中がみるみる生き生きとしてきました。

フィギアを飾ると、なんという事でしょう…

落ち着きのある中にとってもかわいい小さな小さな自分の世界が出来上がり~(*^_^*)

ビンのなかでパンダや牛や羊やプレリードッグ、シマウマとライオンが「マイナスイオンいっぱいだね~」とおしゃべりしてます。

癒される~(^_-)-☆

みんな自分の作品に大満足!

記念の一枚を撮影し、持ち帰りました。

 

 

 

 

 

この日は雨降り、傘や荷物と共に大事に「苔テラリウム」を持ちます。

みんな苔だけに「こけるな~」と言い合いながらゆっくりゆっくり帰りました。

 

出張に応じて頂いた先生!ありがとうございました<(_ _)>

楽しかったですとても貴重な経験ができました。

皆さ~ん、霧吹き買って2週間に1回のシュ~をお忘れなく、お願いしますね。

by牛とパンダと羊とプレーリードッグとシマウマとライオンより