2019.05.30

こわいけど、やりたいんだよなあ

夏のような暑さの日、園庭では4才児の男の子がホースを持って水遊びをしていました。

日ごろから水遊びが好きで、水道のそばでよく遊んでいるそらぐみ(1才児)の男の子。

年上の友だちが楽しそうに、気持ちよさそうに水を浴びて駆け回る姿に

「やりたいなあ…」という気持ちが芽生えます。

でもでも!4才児には何ともない水しぶきや水の勢いでも、まだそらぐみさんには怖いんです。

 

怖いけど……

少し離れた場所でお兄さんたちの水遊びを見続けます。

 

そんなに気になるなら、「代わりにこっちでやろうか」と

シャワーで優しい水しぶきをかけると、後ずさりしながらも笑顔で向かってきてくれました。

 

水から逃げるドキドキ感も、ちょっとかかった時の冷たい感触も、「やりたい」ができた喜びも、

いろんな気持ちや感覚を感じて、見せてくれた笑顔かな?

 

またやろうね!!