2021.09.30

ビー玉転がし♪

暑い日が続く中、室内で子どもたちとビー玉転がしをしました!

はなびドーンという絵本を見た後にかぜぐみの子どもたちに「花火のうちわ作る?」と聞くと、

「うん!花火やる!!」という声が返ってきました。

赤色、黄色、白色の絵の具の中から好きな色を選び、画用紙の上でビー玉を転がしました。

友達がビー玉を転がす姿を近くで見て、次はわたし!ぼく!と、

自分の順番がくるのをとても楽しみにしている様子が見られました♪

     

「線がいっぱい!」「きれい!」「(ビー玉)どこいっちゃうの~?」

コロコロ転がる様子であったり、線ができる様子を目で追って楽しんだり…

「こっちがいい!」と言って転がしたい場所にどうしたら転がるか、

真剣な表情を浮かべながら、手を動かしていました。

またビー玉の数を増やして行うと、線の付き方やビー玉同士が当たり音が変化する面白さもあり、

終始新たな発見にあふれていました!!

 

 

同じ絵の具を選んでも、絵の具の付き方が一人ひとり異なり、

とても素敵な花火が画用紙いっぱいに打ち上がりました。

この後、のり付けを行いうちわの完成しました。

かぜぐみらしい個性のある作品が出来上がりました♪