2020.07.20

ヤギのメイちゃん🐐

先日、3頭いるうちの1頭、ヤギのメイちゃんがなくなりました。

2008年秋、お母さんヤギの風ちゃんがかぜの杜ひろばにやって来ました。

2009年3月、メイちゃんとサクラちゃんが産まれました。子ども達も子ヤギが産まれたことに大喜びでした。

保育者が「ひろばに行くよ」ではわからない小さい子ども達も「ヤギさんに会いに行くよ」と言葉を変えると「メーメー」「メーメー」と言って楽しみにしながら、かぜの杜ひろばに遊びに出かけています。

お母さんヤギは風の村に来てくれたので 風ちゃんという名前が付き、サクラちゃんは桜が咲く時期に産まれてきたので桜ちゃん。メイちゃんは仮死状態で産まれ、人の力によって息を吹き返しました。その時の喜びと、これから元気に育っていって欲しいという願いも込められ 命ちゃんと名付けられました。

子ども達とたくさん遊んでくれた命ちゃん、天国に行って広いひろばを駆け回り、おいしい草をいっぱい食べて、いつまでもみんなのことを見守っていてね。