2019.04.03

太さも長さもバラバラだけどおいしいね♡

お家の方から「こどもたちとうどん作りをやりたい」という嬉しいお誘いがあり、よつばぐみ、あおぞらぐみでうどん作りをしました。

当日は、5名の大人の方がお手伝いに来てくださり、こどもたちもとても嬉しそうにしていました。

ビニールの中で粉と水を混ぜ合わせ、その後に足で踏んでいきました。

生地をまとめるのに時間がかかりましたが、それでも一生懸命にもんだり、踏んだりしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

切るときは恐る恐る…。

切りにくい、難しいと言いながらも、包丁を使えることが嬉しいようで真剣な表情で切っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

厨房で茹でてもらって、カレーうどんのだし汁と合わせてもらいました。

出来上がったカレーうどんの味は…「おいしい!!」

短いもの、固まってすいとんみたいなもの、長いもの、太いものなどバラバラでしたが、なんとかうどんになりました。そしてとってもおいしくできました。

手作りしたからこその味があり、楽しさがあり、美味しさがあり、何度もおかわりをする姿がありました。