畑へ 夏野菜を植えに!(3歳児)

2024.05.16
生活クラブ風の村わらしこ保育園流山

3歳児の子ども達と、畑にトマト、キュウリを植えに行ってきました。

数日前、大きいクラスの子どもたちが夏野菜を植えに行ったのを見ていたのでしょうか。朝、棚の上の苗を見つけると、次はボクたちの番だ!と張り切って支度を始めました。中には「お水も持っていく!」と言い出した子もいます。

いざ2ℓのペットボトル満杯に入れると、3歳児のリュックがよれてしまうほどの重さに。

それでもなみなみ入れていく子、水の量を5分の1ほどに減らす子と、自分の力を推し量る様子が様々で、見ていて面白かったです。

畑までは、大人の足で10分ほどの道のり。

「今日の畑は遠いなぁ…」

運んでいる水の重みもあってか、そんな風につぶやく子もいました。

大きなダンゴムシを見つけてひと休憩。

 

畑につくと、さっそく苗を植え『自分たちで運んだ水』で、誇らしげに水やりをしていました。

美味しい夏野菜がなりますように!

前の記事
事業所だより一覧

Recruit ⾵の村で⼀緒に働きませんか?

採用サイトはこちら

ユニバーサル就労の取り組み

NPO法⼈ユニバーサル就労ネットワークちばと連携