介護ステーション八街で、ヘルパーさんを利用している方が、自身の半生を書いた本を出版しました。

読んだ後、涙がとまりませんでした。皆さん、ぜひ読んでください。

彼女は「明日も生きる」