2021.12.24

福祉用具 12月勉強会

コロナウイルスの影響もあり、勉強会を休止していましたが、コロナ対策を実施しつつ、勉強会を開始しました。

今回は(株)カワムラサイクル 車イス「ウェービットルー」について、教えていただきました。

車イス「ウェービット」の上位機種として、発売された新商品です。

・LAVICサポート

新しい座り心地を実現するために、背中のS字ラインの保持・座面ひざ裏の曲線・臀部の収まり曲線が

デザインされています。

 

・ブリッジ

最も特徴的な機構で「ブリッジ」。これがある事によってフレームの歪みが抑えられ、

理想的なシートの状態を維持する事ができます。

実際に座った間隔は「ハンモック」に乗っているような包まれた感覚で、車いすに身体が

安定して収まっている感覚です。

車イスを介助している側も、車いすの操作性の向上に驚くと思います。

 

 

・フットレストの調整も工具入らず、緩めたり閉めたりする際も「パチパチ」と

音が鳴り、感覚的にも分かり易い作りになっています。

 

・車イスを活用されている方でよく見かけるのが、「駐車用ブレーキにラップの芯を指している光景」。

実は駐車用ブレーキをコンパクトにすると以上の際など邪魔にならず便利なのですが、その分

ブレーキを掛ける際に、硬くなり力が必要になってくるのです。そのため、ラップの芯を使って

テコの原理で小さな力でブレーキをかけているのです。しかしながら、ウェービットルーは

伸縮式の駐車用ブレーキを使用しているため、軽い力でブレーキを掛ける事ができ必要に応じて

縮めてコンパクトに使用できます。

 

座り心地・前ズレ対策・介助者負担軽減・簡単調整 さまざまな工夫がみられる商品です。

お試しの際はぜひ、福祉用具事業部までお問い合わせください。