2022.10.11

第3おおぞら学童「『もったいない』からうまれた作品」

こんにちは!第3おおぞら学童クラブです。

突然ですが皆さん、ご家庭にこんな画用紙や折り紙がたくさん眠っていませんか?

 

 

これらは、子どもたちのすばらしいアイデアやオリジナリティあふれる工作品の数々!

……の使いかけや余りものです(笑)。

これって、お子さんのいる家庭あるあるですよね?(学童クラブあるあるでもある)

今日は、この「もったいない」を有効活用できるハロウィン用の工作をご紹介します。

 

 

用意するものはひとつだけ!丸シールです。

100円ショップにいろんな種類がありますので、お好みでご用意ください(^^)

そのほかに今回は、インターネットのフリー素材で見つけた「おばけの口」を

プリントして使用しましたが、なくてもカラーペンなど使えば大丈夫です。

 

 

まずは、画用紙を適当に手でちぎります。

そこにシールの目を貼ったり、口や模様を描きこむ。これで完成!

 

 

紙をちぎることでできるギザギザが、絶妙なおばけらしさを出していますよね!

簡単でかわいいハロウィンの工作、ぜひご家庭でも作ってみてください♪

 

 

たくさんのおばけ、学童の壁面にも飾ってありますのでぜひご覧ください。

可愛かったり、面白かったり、実際にいたらお友達になってみたいような

おばけちゃんがいっぱいです(#^^#)