2020.08.13

第3おおぞら学童「水害時防災訓練」

こんにちは!第3おおぞら学童です。

 

梅雨も明け、毎日暑い日が続きますが、子どもたちは暑さに負けず、日々元気に過ごしています。

 

8月6日に防災訓練の一環として、水害に関するお話をしました。

今回は、スライドを活用してみました。

 

 

 

 

第3おおぞら学童は江戸川の近くにあります。

市が発行するハザードマップでは、第3おおぞら学童を含め、

平和台付近は水が入ってくる地域と想定されています。

 

これについては、多くの子が「知らなかった・・・」と、驚いていました。

 

 

今回は、アルファ米の紹介も行いました。

水やお湯で50食を作ることができます。午後のおやつでは、実際にみんなで食べてみました。

 

 

水害が身近な問題だということを分かってくれたようで、

「家に帰ったら家族と話してみる」「水害について知れてよかった」

そんな感想を言いに来てくれた子どももいました。

おおぞら学童では、定期的に避難訓練活動を行なっています。

いつ何が起きてもおかしくないこの時代、学童でも万が一に備えていきたいと思います。