散歩で歩いた土手には、春の草花が咲いていました。

あちらにもこちらにも!

春だね~!と、子どもたちは見つけた草花を摘んで、

少しずつ分けてもらってきました。

大事に園に持ち帰り、各々飾りました。

いろんな花束になりましたよ。

次の朝になったら、「背が伸びてる!」と子どもが話していました。

水を吸って元気になったのですね。

家から摘んできたお花を足している子どももいました。

子どもたちの発想や工夫っておもしろくって素敵です。