2019.09.14

被災の中、ほっとスペース

9/9の台風15号の影響で特養ホーム八街脇を通る道路に倒木。

電線を倒していて9/14現在も停電中。9/13に大型発電機がきて事務所に明かりが灯りましたが貴重な電源なので大切に使っています。

インドネシアから来た二人や被災した職員と家族が「あずま湯」を使わせてもらい「ほっと」一息。笑顔が戻りました。「電気っていいね」「テレビを見られた」「明るい」「お風呂5日ぶり。ほっとした」笑顔は人を幸せにします。

「あずま湯」の女将さん、本当にありがとう!

今日は、デイ東吉田として入浴できない方を受け入れています。

完全復旧は、いつになるかわかりませんがとりあえず「ほっとすてーしょん」がありよかった~

※続々と救援物資が届いています。ありがとうございます。