2021.11.01

重心さくらの訪問支援

こんにちは、重心さくらです。
秋を通り越して、冬が来てしまったような肌寒さですが、みなさん体調等崩されていませんか?
コロナは少し落ち着き、気持ちも前向きになりますね。引き続き感染症対策に気を付けていきましょう。

今日は重心さくらの訪問支援の様子をお伝え致します。
コロナ禍で、重心に来るのはちょっと控えたいというメンバーさんのお宅に、支援員が伺い支援させて
頂く訪問支援。(通所制限で訪問をお願いしている場合もあります。)
共通して言えるのは、皆さんご自宅という事で、とてもリラックスしているという事です。
そして、お母さんがそばにいるというのも、絶対的なリラックスの理由だと思います。
私達支援員は、そんなメンバーさんの様子がとても新鮮で、やっぱりご自宅が一番なんだな~と
いうのを実感します。


行う事といえば、リラクゼーション、座位、散歩、製作、本を読むなどなど、重心で行うと苦手で
力が入ってしまう体勢(横向きなど)でも、力が入らずしっかりできたり、その逆でリラックスしすぎて
今日はやる気にならない、家ではやらないと教えてくれるメンバーさんもいらっしゃいます。
来所されている時と同じ、体調や気分に合わせて時間を過ごします。


重心さくらで過ごされている時も、なるべく緊張せずリラックスした状態で、メンバーさん達が過ごせる様
これからもがんばっていきたいと思います。