2019.02.14

風の子会 ウォークラリー

 

 

今日は朝から雨が降っていて心配でしたがなんとか天候も荒れることもなく無事に風の子会ウォークラリーを開催することができました!!

風の子会ウォークラリーとは、異年齢の子どもたち(2歳児から5歳児)が8人くらいのグループに分かれ散歩へ出かけていく行事です。

子どもたちがグループ名を決めたりそのグループ名にあったバッチを作ったり、写真を撮りグループボードを作成したりと準備をしてきました。

年長のあおぞらぐみさんが事前にグループの写真を撮ってホールに張り出してくれました。普段使いなれていないカメラを持ってグループの子の写真を撮ることはとても楽しかったようでひとりひとりベストショットが撮れるまで何度も取り直しをしていました!

当日。各グループに分かれ、ミッションが書いてあるカードを小さいお友だちにかけてあげている姿もありました。

 

 

 

 

グループ名にちなんだメダルもあおぞらさんが作りました!グループの大人とどうやって作ろうかな~。と話し合いながら作っていましたよ♪

お兄さん・お姉さんたちからメダルをもらってとても嬉しそうな表情ですね♪

 

 

グループのみんなで話しをしてから出発!!道路の歩き方や、ミッションの内容を確認しました。


 

 

 

 

 ミッションの項目を見ながらあおぞらさんを中心にいろいろな道を歩きました。

ミッションの項目に「ふわふわしたものをみつけよう」という項目があったのですが、子どもたちにとってのふわふわはいろいろあり、ねこじゃらしを見つけてふわふわなものと言っていたりがまの穂をふわふわと言っていたり、子どもたちの感じ方によってさまざまな意見が出ていました。

途中で寒くてくじけそうになったり、お友だちと行きたい場所が分かれてしまい話し合いをしたり…。子どもたちなりにミッションをクリアしていました!

最後はひろばでジュースを飲みました!寒かったけど大好きなジュースは残さずぜーんぶ飲みました☆

 

また、暖かくなったらみんなでお散歩に行こうね♪