食にこだわる生活クラブらしいケアを追求しましょう!

利用者と一緒においしいものをを作って楽しもう。10の基本ケア姿勢にもあります。「温かくおいしい食事をすることで、ストレスを解消し、免疫力を高める。」

食事は誰もが自分が食べたいのを選択して食べます。一連の食支援を重要な生活リハビリの一つとして捉える。

講義の後半は、簡単お手軽なおやつ、餃子の皮を使ったミニピザ作りをしました。ホットプレートでこんがり焼いて美味しい楽しい研修で、笑顔いっぱい(^^)v。ケアマネとしては直接一緒に作ることはありませんが、基本姿勢はしっかりと学びました。