2022年12月 福祉用具勉強会

2022.12.10
生活クラブ風の村福祉用具事業部

今回は、介護ベッド「ヨカロ」について、教えていただきました。

◆介護ベッド「ヨカロ」

背上げをハイバックとローバックの2つに分けた

ハイバックサポート機能の付いた介護ベッド

   

 

◆誤嚥リスク低減。ハイバックサポート機能

背ボトムを「ハイバック:頭-背部」と「ローバック:腰部」の2つに分け、

それぞれの角度を電動で調節可能です。

・ベッド上で食事をする際は、ベッドの背上げ機能を使用して角度調整を行いますが

いざ、食事の飲み込みやすい角度に調整するのは容易ではありません。

・ヨカロは肩甲骨を境に上下で別の角度調整ができ、「食事の飲み込み動作」

「呼吸のしやすい動作」など各々の症状に合った角度調整が容易にできます。

◆枕元を整理できる、簡単収納の棚付きボード

・ベッド納品後に生活が始まり、ご利用者様宅に再訪問してみると

枕元に小物が多く置かれていたり、サイドレールに小物入れを設置していたり、

ということがありませんか?ご利用者様からベッド周りにちょっとした棚が欲しい

というご要望は少なくありません。

・頭側ベッドボードに収納可能な棚がついていて、日常生活に必要な小物を置いておくことが

できます。

  

◆介護者にも優しい設計・機能

・床面高さは低床25cmから73cmまで、固定脚の切り替えで78cmまで調節できます。

おむつ交換や体位変換を行うときの腰への負担を軽減します。

・リモコンには液晶モニターが付き、各パーツの角度も一目瞭然。

◆組立にも優しい設計・機能

・組み立て時に自動でロックする構造や、取付部品がフレームに付属している設計などで、

組み立て部品ゼロを実現。組み立て・分解がしやすく作業時の負担を減らします。

また、部品の持ち忘れや紛失の不安もありません。

・脚部に「高さのかさ上げパーツ」が内蔵されており、簡単に5センチのかさ上げが可能です。

・組立の時間短縮も図れるため、ご利用者様を待たせることなく作業ができます。

介護ベッドでお困りのことがあれば福祉用具事業部までご相談ください。

前の記事
事業所だより一覧

Recruit ⾵の村で⼀緒に働きませんか?

採用サイトはこちら

ユニバーサル就労の取り組み

NPO法⼈ユニバーサル就労ネットワークちばと連携