2019.04.19

4月度 福祉用具学習会

4月15日 月曜日、福祉用具事業部において、新たに取扱い可能な商品や

今後取り扱う可能性の高い商品の学習会を行いました。

【サンティノ(幸和製作所)】

男性が使用しても、違和感のない歩行器ミケーレの第2段。コンパクト、軽量にて気軽に使える商品。ブラウン・ネイビーの2色があります。

 

ハンドルの高さ調整は6段階(80cm~95cm)の調整が可能。

身長の高い方でも対応できます。手のひらにフィットする形状のグリップです。

握力が弱くても握りやすいです。

 

コンパクトタイプであるためイスはございませんが、とても軽量です。

重量は4.9kg、耐荷重は80kg。

折りたたみもコンパクトになるのが特徴です。

 

 

【たよレール段 2段踏み台マット付(マツ六)】

玄関の上り框の上り下りが、難しくなった方におすすめの商品です。

既存商品の「たよdanハイタイプ」に追加設置可能な2段踏み台。

上り框の高さが36cm~50cmの玄関におすすめ。

 

屋内用ですのでご注意ください。

 

 

 

【パッシブセンサー (竹中エンジニアリング)】

徘徊探知センサーの「徘徊お知らせお待ちくん」「ワイヤレス起き上がりくん」に続く商品。

センサー周辺の熱を感知し、温度変化があるとセンサーが反応する「温度感知センサー」です。

ワイヤレスですので、配線工事も不要で、しかも小型で目立ちません。

身体の重さで動きを感知するセンサータイプの商品では、

設置や探知が難しかった方におすすめです。

センサーは電池式、単三アルカリ電池2本で作動します。置き場所に悩むこともございません。

福祉用具でお困り方、上記商品に興味のある方はぜひご相談ください。