2020.10.01

9月はあきまつり! 4・5歳児

9月は楽しみにしていたあきまつりがありました。

例年通りとはいかなかったものの9月に入ると保育園はあきまつりの雰囲気でいっぱいでした★

4歳のエルマー組は去年作った経験を生かして3歳児と一緒におみこし作りを行い、お手本になるように作り上げていました。

5歳は本物のおみこしのように一番上に大きな鶴を乗せて迫力のあるおみこしを作ることができました。

あきまつり本番まで子ども達はたくさんのおまつりごっこを行い、自分に自信がついていきました。

はじめは自分の名前を言うことが恥ずかしかった子ども達ですが、毎日みんなの前で話すことで自信を持つことができました★

マイクがあるだけでも少し緊張してしまう気持ちもありましたが自分の言葉に自信をもって伝えることができました。

おみこしを担ぐときも重たさなどを感じながらも一生懸命に担いでいました。

人との間隔を取るように少ない人数でのおみこしでしたが子ども達の気持ちの中では

「かっこいいところをみせてあげたい。」という気持ちが大きかったようです。何回かにわけておみこしを担いだのですが、「次担ぐ人~!」と

いうとすぐに集まって、「やりたい!」という子がたくさんいました★

保育園でのあきまつりも子ども達にとってはとても楽しかったようで、終わったあとも余韻に浸りながら過ごしました。