2019.09.11

~災害「真っ最中」でもひとときの癒し~

今回の台風では、予想以上に被害が大きくなってしまいました。

ここ重心さくらでも送迎車の保安部品が壊れて1台が使用できなくなりました。
ですが、建物自体は被害がなく幸運にも停電にならなかったため、
台風の翌朝開所することができました。

ただ、メンバーさんやスタッフの中には、
いまも停電や断水など、困っている方がいます。

停電は、体温調節が難しく医療機器が必要な重心の方たちにとって、命に関わる問題です。

少しでも被災者の力になれればと、
重心さくらを「宿泊所」として提供しました。

 

辛い思いをする方が、一人でも減るよう願っております。

 

そんな折、停電のため「避難」してきているメンバーのお母さんが、
アロママッサージを他のメンバーさんにしてくれました。

マッサージをうけているメンバーさんの顔は
本当に嬉しそうでした。
気持ち良すぎてうっとりしている方も…

嬉しくて、声をあげたり

マッサージ後のアロマの匂いを嗅いでほしくて
何人もの人に声をかけたり

 

ちなみにアロママッサージのコツをお伺いしました。
—————————————————-

《効能》
1.血行・リンパが良くなる
2.続けると、免疫力があがる
3.緊張がほぐれむくみがなくなる

《コツ》
1.密着させる
2.圧をかけて少しずつ伸ばす
3.キャリアオイルを使う
※キャリアオイルとは、アロマを薄めるオイル

《ちなみに》
冬⇒保湿力の高いホホバ油
夏⇒さっぱりしたハンドクリーム系
など、季節や使用目的に合わせて組み合わせる
—————————————————-

メンバーさんのマッサージ中の顔を見ていたら
幸せな気持ちになりました。

 

ご自身も大変なのに、
このような行動が出来る人になりたい
そう思いました。

 

本当にありがとうございました。