「杜の家なりた」と「風の村特養ホーム八街」の2施設で合同研修を行いました。

この研修はそれぞれの職場に就職して、3年未満ぐらいの職員を対象にしました。

6月は風の村職員が、杜の家に伺い研修→杜の家を見学させて頂きました。

7月は杜の家の職員さんが、風の村に来てくれました。

最初は、前回の研修の振り返りと取り組んだ課題の報告をしました。

 

 

 

 

 

 

 

その後、風の村職員が自分たちが働いている施設内を見学と説明ということでしたが・・・・。

うまくできているのかな?

 

 

 

 

 

初めての体験で、2人とも緊張しながら、一生懸命取り組んでいます。

 

 

 

 

 

終わったあとは、2人とも「事前に準備をしておけばよかった。いろいろ伝えきれない部分もありました。」と

伝えてくれました。

8月~9月にかけて、今度はお互いが現場での研修に参加します。

2人とも、それぞれよい経験ができたと思います。