生活クラブ風の村なりた

複合拠点
Narita

生活クラブ風の村なりたは、
いつでも、どなたでも立ち寄っていただけるように大きな土間のエントランスがあり、地域の方の交流スペースになっています。

各居室の部屋には、日本全国の山の名前、トイレには川の名前がついていたりと、施設づくりにも遊び心があります。

多数の福祉事業を行っていますが、施設の玄関は一つで誰もが挨拶をすることができます。自然豊かな環境に建つ施設は、温かい雰囲気で穏やかな時間が流れています。

基本情報

住所
〒286-0841
千葉県成田市大竹字内沼370-5
電話番号
TEL:0476-28-5544
⾞(IC)
東関東自動車道/富里I.C.または成田I.C.より9km/25分
電車
JR「下総松崎駅」より徒歩約5分
バス
<電車>
JR成田駅西口から出る「竜角寺台車庫」行きに乗車、「上福田橋」下車、徒歩約20分

地域のみんなが集まる場所、ここは皆が仲間です。

生活クラブ風の村なりた
施設長山根佳子

Keiko Yamane

挨拶ができる!ありがとうが自然に言える!地域のみんなが集まる場所、ここは皆が仲間です。

自然も多く、一人ひとりの想いをつぶやき、広い空や畑、田んぼを見ると「しあわせに」なれる憩いの場所です。当事業所がある地域は高齢化も進んでいますが、地元消防団、自治会、民生委員を通じ独居の方に毎月絵手紙を渡し、気にし合う関係を作っています。地域の方や市内の企業向けに認知症サポーター講座や高校向けの初任者研修を開講をし、世代を問わず自分にできることを繋いでいます。

2021年にリニューアルした施設です!

新しくリニューアルした施設では、
地域の方やユニバーサル就労ではたらいている方がつくる畑もあります。

高齢者支援事業にもどる

Recruit ⾵の村で⼀緒に働きませんか?

採用サイトはこちら

ユニバーサル就労の取り組み

NPO法⼈ユニバーサル就労ネットワークちばと連携