2019.07.09

『洗濯かあちゃん』

4歳児グループの子ども達が、朝雑巾がけをした雑巾をきれいにしようと大きなタライに水を運び、洗い出しました。

洗濯板で洗うのだってお手の物!賢い手を使って洗う姿はまるで絵本に出てくる『洗濯かあちゃん』のようです。

ぎゅーっと力を込めて絞り、よし!もう一枚!

一人で絞るのが難しい大きな足拭き雑巾は、仲間と力を合わせてぎゅーっ!!

「ありがとうね」「絞るの上手だね」等々、周りにいる大人たちにいっぱい褒めてもらって、得意気な子どもたちでした。便利な世の中になってきたからこそ、自ら手を使う生活というのも心がけていきたいと思っています。