2019.02.05

【子育て支援センター やっぱり手作りっていいね】

支援センターに遊びに来てくれた3歳児男児親子、家族でオセロをすることがブームとの事でした。

支援センターで手作りオセロを作る事になりました。

ペットボトルのふたで丸を描き、切る、厚紙の為なかなか上手く切れない・・・

今度は丸を黒で塗りつぶす、これも大変な作業だと気づき、オセロの黒の部分は

自分のオリジナルのキャラクターの顔を描くことに決まり!

頑張って64個描きました・・・

 

 

 

 

親子で相談・協力しながら完成した世界でひとつのオセロです。

手作りって、作る過程も出来た作品も温もりがあってやっぱりいいですね。

とても良い時間となりました。