2021.12.02

【子育て支援センター】看護師講座がありました。

こんにちは。子育て支援センターかぜのむらです。

先日、3組の利用者の方に来ていただき、看護師講座を開きました。

風の村保育園の0歳児担任を務める看護師が講師です。

テーマは「冬の感染症について」

特にこれからの時期に流行りやすい、胃腸炎の嘔吐物処理について

実演を交えながらお話しさせて頂きました。

いかに、感染を防ぎながら処理をするかを学びます。

写真は、手を汚さないごみ袋の口の閉じ方を実演しているところです。

他にも手袋のつけ方&外し方を皆さんで実際にやってみたり、

次亜塩素酸の薄め液の使い方や保存方法を教わり、

保育士が嘔吐物のモデルを実際に、処理しているところを見てもらいました。

看護師には質問疑問にも答えてもらいました。

これからお子さんが集団生活を始めるに当たり、講座の内容はとても興味深かったように思います。

お子さんたちは保育士と遊びながら、待っていてくれましたよ!

またテーマを変えて、講座を開きたいなと思っています。

リクエストもお待ちしています!