2019.07.06

あたたかいまなざしで・・・

どろんこにまみれて・・・

ともだちと、なんだかんだ言いながらやっとこさ、上手い具合に傾斜をつくることができました。

土を盛る人、水を調達する人、監督する人、調整する人、 予定を立てる人、材料をちょうどよい加減で揃える人など等

遊びながら、役割分担し責任を果たす。

そうすると、喜びが待っている。

そして、「この次も!」と、繰り返し 少しずつすこしずつ あそびが高度になっていく。

これが、非認知能力を高めるのです。これが、生きる力になって行きます。

こどもたちは、

こんなことは考えず、楽しいからやってるだけなんだけどね。

 

泥の中で泳いでる~

「それなら、わたしも~」

この環境を、笑って許してくださるお家の方のおかげで、こどもはこころも、身体も大きく成長することでしょう。

お洗濯おつかれさまです。

おとなの暖かいまなざしの中で、こどもは自分らしく自分に自信を持って生きていくのです。

by     ANA