2022.09.28

お兄さんお姉さんの背中を見ながら

園庭では、毎日3、4、5歳児がきらきらほうせきの日の練習をしています。

そんな姿を毎日見ている2歳児かぜぐみのこどもたち。

鳴子ソーランなどの踊りが始まると一緒に踊りだしています。

おみこしを担ぐ姿を見ると、保育者と一緒に拍手をして応援しています。

園庭の石拾いをしながら石をチョコレートやジャガイモに見立てて料理を作ったり、リレーを見ながら空にお絵描き(透明素材にお絵描き)をしたり、組体操の姿を見て真似して手や足をあげてみたり、年上の子の頑張る姿に心動かされながら過ごしています。

「すごいな」「かっこいい」「やってみたい」…憧れの気持ちが子どもたちの心を動かし、大きく成長させています。